検索
メニュー
メニュー

【海外研修】2018年度 福祉グローバル研修を実施いたしました!

  • 海外研修

2018年9月10日~21日までの12日間,福祉総合学科の2~4年生12名がカリフォルニア大学リバーサイド校(以下UCR)を中心にコミュニティ・ソーシャルワーク(地域福祉)の現状を学んできました。前回同様,自立生活運動の拠点であるバークレーのCIL(The Center for Independent Living)も視察しました。
まずは,研修概要を写真とともに報告します。順次,学生によるレポートを掲載しますので,お楽しみに!

181017_1.jpg
181017_2.jpg
181017_3.jpg
181017_4.jpg

2018年9月10日(月) 出発

福祉総合学科の2~4年生の12名がロサンゼルスへ出発しました。海外渡航が初めての学生もいて,不安・緊張とワクワク感とともに出発です。

181017_5.jpg
181017_6.jpg

約9時間半のフライトでLAに到着。カリフォルニアの景色を楽しみながら,13時頃UCRに到着しました。今日はのんびりホストファミリーと過ごしました。

2018年9月11日(火) AM:UCRでのオリエンテーション,PM:英語授業

午前中はオリエンテーションでした。UCRでの学びの姿勢,健康管理,安全管理,ホームスティの留意事項などの説明がありました。大事な話を聞き漏らさないように,皆,真剣です。

181017_7.jpg
181017_8.jpg
オリエンテーションで真剣に話を聴く学生たち

午後は早速,英語の授業。カリフォルニアで福祉を学ぶ理由について,グループに分かれてプレゼンテーションしました。

181017_9.jpg
181017_10.jpg
英語の授業風景

2018年9月12日(水) AM: 英語授業,PM: County Adult Servicesの福祉の現状に関する講義 & 家族シェルター視察

181017_11.jpg
リバーサイド郡Adult Servicesの方たちによる特別講義終了後
181017_12.jpg
家族シェルターで担当者の話を熱心に聴き,メモをとる学生たち

2018年9月13日(木) AM:英語授業,PM:ティーンエイジャーのためのシェルター視察

181017_13.jpg
英語授業の様子:だいぶ英語にも慣れてきました
181017_14.jpg
施設の方の説明を聴く学生たち
181017_15.jpg
居心地のよいシェルターのキッチン

2018年9月14日(金) AM:リバーサイド警察視察,PM:英語授業

181017_16.jpg
181017_17.jpg
警察と福祉の連携について説明を受けました

2018年9月15日(土) LAの文化と環境を知る

午前中は、日系アメリカ人博物館、リトルトーキョー、ロサンゼルスのダウンタウン、を視察しました。午後はサンタモニカ・ビーチで美しい景色を堪能しました。

181017_18.jpg
181017_19.jpg
181017_20.jpg
181017_21.jpg

2018年9月17日(月) AM:英語授業,PM:プレゼンテーションと修了式

181017_22.jpg
全員立派に発表でき、一人ひとり修了証を手渡されました

2018年9月19日(水) CIL視察

181017_23.jpg
181017_24.jpg
バートでCILへ行きましたが、誰もがアクセスしやすい環境が整っていました

午前中は、「障がい者の自立生活に関する現在の課題」、「ユニバーサルデザインについて」の、午後は「障害をもつ親への乳幼児の適応」についての特別講義がありました。最後は、車椅子バスケットボールの練習を体験しました。

181017_25.jpg
車椅子バスケットボールの練習をする学生たち