検索
メニュー
メニュー

【子ども福祉コース】2018年度子どもクリスマス会を開催!!

  • イベント

2018年12月7日(金)

子ども福祉コースでは,毎年,近隣の保育所や幼稚園の子どもたちを招いてクリスマス会を開催しています。今年は,東金市立公平幼稚園の年長児クラスの子どもたちを招待しました。クリスマス会の企画から運営まで,保育士や幼稚園教諭を目指す子ども福祉コースの学生たちが行いました。

はじめに,3年生が音楽劇『シンデレラ』を披露しました。3年生は「音楽演習」「幼児造形」「幼児体育」など表現系の授業を履修しており,クリスマス会はそれらの学びの成果をみせる重要な機会となります。おにいさん・おねえさんたちの演技に,子どもたちは見入っていました。

次はクリスマスにちなんだ合唱と合奏です。“あわてんぼうのサンタクロース♪”を歌っていると,遠くから鈴の音が聞こえてきました。
子どもたちの元気なかけ声で,サンタクロース(本当はフィンランドからの留学生Pasiさんでした)が登場しました。子どもたちは,突然現れたサンタさんにとても驚いた様子でした。
サンタさんは,1年生が制作したクリスマスカードと4年生の大塚莉沙さんが描いた絵本『おとうと』が入ったプレゼントを,子どもたち一人ひとりに手渡してくれました。

子ども福祉コースの学生たちも,子どもたちからたくさんの“笑顔”のプレゼントをもらいました。学生にとって,子どもの専門家への道をまた一歩進めることができた貴重な場となったようです。

子ども福祉コースでは,来年も子どもたちを笑顔にできるようなクリスマス会を催したいと思います。メリークリスマス!