検索
メニュー
メニュー

第10回 城西国際大学中小企業診断士会が開催されました

  • 起業マネジメント専攻(修士課程)

城西国際大学大学院経営情報学研究科起業マネジメント専攻 中小企業診断士登録養成課程の卒業生と教員で組織している「城西国際大学中小企業診断士会」の第10回目が城西国際大学紀尾井町キャンパスで平成30年1月27日(土)に開催されました。

当日は株式会社サイバーディフェンス研究所 専務理事 名和利男氏に「今後の日本におけるネット基盤の一部変化及び利用依存拡大の過程において発生するセキュリティリスク」というテーマで、我が国が現在直面している情報関連の脅威とセキュリティ対策の現状について、お話しいただきました。先生は我が国のサイバーセキュリティの第一人者として知られており、講演直前に発生した仮想通貨取引所における多額の紛失事件も触れていただきながら、大変貴重なお話を伺いました。情報セキュリティは、誰にとっても大変身近なテーマであり、日頃から十分に意識して対策を取っておく必要があるといったお話しなど、大変興味深いお話でした。
また、勉強会の終了後、名和先生にも参加をいただいて2次会を開き、1期生から5期生までの卒業生と教員も加わっての懇親を深めています。