検索
メニュー
メニュー

第12回 城西国際大学中小企業診断士会が開催されました

  • 中小企業診断士登録養成課程

竹元様の講義の様子

講義を聴講する卒業生と教員

講演終了後の懇親会

城西国際大学大学院経営情報学研究科起業マネジメント専攻 中小企業診断士登録養成課程の卒業生と教員で組織している「城西国際大学中小企業診断士会」の第12回目が城西国際大学紀尾井町キャンパスで2019年7月27日(土)に開催されました。

毎回、講師をお招きしての勉強会と懇親会の二部構成で行っております。当日は一般社団法人「国際文化教育協会」理事長の竹元正美様を特別講師としてお迎えいたしました。竹元様は1970年に外務省に入省され、後に宮内庁東宮侍従、宮内庁式部副長などのご経歴をお持ちです。当日は「新天皇即位と皇位継承問題」をテーマにしながらも、皇室での思い出話など、普段は知る機会の少ない話題を多くご提供下さいました。中小企業診断士としても新たな気づきが得られる有意義なご講義となりました。竹元様にも懇親会にご参加いただき、1期から7期までの多くの卒業生、及び教員で親睦を深めました。次回は2020年1月での開催が予定されております。