検索
メニュー
メニュー

第13回 城西国際大学中小企業診断士会が開催されました

  • 中小企業診断士登録養成課程

古井先生の講義の様子

講義を聴講する卒業生と講師

懇親会の様子

城西国際大学大学院経営情報学研究科起業マネジメント専攻 中小企業診断士登録養成課程の卒業生と教員で組織している「城西国際大学中小企業診断士会」の第13回目が城西国際大学紀尾井町キャンパスで2020年1月25日(土)に開催されました。

毎回、講師をお招きしての勉強会と懇親会の二部構成で行っております。当日は中小企業診断士でありながら、自ら有名飲食店の経営経験をお持ちになる古井竜平先生を特別講師としてお迎えいたしました。古井先生は早稲田大学を卒業後、コンサルティングファームなどをご経歴し、後に自由が丘にパイ専門店を開業するご経験をお持ちです。当該店舗は著名テレビ番組などマスコミから多くの取材を受けるなど、人気店舗でしたが、経営判断により閉店の道をたどります。特別講義では閉店に向けてのリアリティのあるプロセスなどを具体的にお示し頂きました。参加の中小企業診断士も閉店に向けての講義は非常に貴重な機会になりました。講義後は古井先生を囲み、懇親会にて更なる情報交換などが行われました。次回は2020年7月での開催が予定されております。