検索
メニュー
メニュー

授業の一環としてメルカリを見学

  • 国際アドミニストレーション研究科
    

72日(火)、本研究科院生が、授業「キャリア形成」や国際企業研究の一環として、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリで有名な株式会社メルカリを見学させていただきました。 

院生は、まずメルカリの設立と発展、「新たな価値を生み出す世界的なマーケットプレイスを創る」という同社のコーポレートミッション、同社の事業活動やビジネスモデルと共に、同社におけるインターンシップや外国人が多くを占める社員構成等について学びました。また、同社のビジネスモデルやその活動などを、独自のエコシステムを構築し、人々のライフスタイルや社会の変化をも生んでいることについても学ぶことが出来ました。また院生からの関心が高く、多くの質問が出されました。その後、同社の執務室等も見せていただきました。

この見学会を通じて、日本における数少ないユニコーン企業の一つといわれた新たらしいベンチャー企業やそのビジネスについて学んだだけでなく、自分たちの今後のキャリアの可能性を考える上でのさまざまな視点を得られて、大いに刺激を受けたようです。

 

今回の見学会に関しまして、同社の社長室政策企画参事の高橋亮平氏らに大変お世話になりました。衷心から、御礼申し上げます。