検索
メニュー
メニュー

2020年度春学期卒業生からのメッセージ

  • 国際アドミニストレーション研究科
国際アドミニストレーション研究科卒業生の張敏夫さんから、就職内定の嬉しいニュースが届きました。

「私は2018年城西国際大学大学院国際アドミニストレーション研究科に進学しました。在学中、孫根教授ご指導の下、「中国電力供給に関する考察ー原子力発電を中心にー」を研究テーマに修士論文に取り組んできました。

2019年10月に中国工商銀行のホームページで求人情報を見つけ、さっそく応募しました。その後、書類審査、筆記試験、面接試験などを経て、2020年7月に中国工商銀行北京支社の就職内定をいただきました。

大学院において、研究による人間の人格形成と専門知識の充実は、社会人になるための基礎だと思います。また、大学院の進学は、自分の将来の人生について真剣に考えるための貴重な時間をいただいたと思います。自分の人生は自分で決めます。将来はどんな人間になりたいのか、どんな仕事がやりたいのか、そのように考える時間をくださったのは、国際アドミニストレーション研究科です。ぜひ後輩たちは、真剣に自分の人生と向き合い、答えを見つけ出してください。」