検索
メニュー
メニュー

2021年度観光経営人材育成講座 (第6-8回)The 6th, 7th, and 8th Human Resource Development Course in Tourism Management 2021

  • 国際アドミニストレーション研究科

城西国際大学(JIU)は、2019年度東京都が実施する「大学等と連携した観光経営人材育成事業」の連携大学として選定され、本年度はその3年度目(最終年度)を迎えました。今年度は「観光新時代、テクノロジーと外国人材の活用における展望」と題し、本学大学院国際アドミニストレーション研究科が本講座を担当し、外国人在籍との連携を見据えた高度観光経営人材の育成等を目的とする教育プログラムの開発を行なっています。詳しくはこちらから(※)。

 


ZoomのBreakoutを用いて活発にディスカッションをする受講生の様子
 




2021年8月28日、観光経営人材育成講座「観光新時代、テクノロジーと外国人材の活用における展望」をオンラインで開催した。

第6、7、8回は「観光経営とデータサイエンス」と題し、「今日から使える経営データ分析実践講座」というオンライングループワークを行なった。データサイエンスに関する基礎的講義および分析方法に関する説明を受けて、それを基に、参加者が4つのグループに分かれて、架空事例でデータ分析を行った。

ビジネスや学術研究において最もよく用いられる統計手法の1つである回帰分析を軸に、単なる分析にとどまらず、得られたファクトを元にチームで議論を展開しその意味合いを考察し、最終的にはグループごとに具体的な提言までつなげるという、現在データサイエンティストに求められる一連のデータ分析の実践を行った。

その結果を基にデータ分析の議論を展開し、グループ毎の結論を導き出すというデータ分析の実践を行った。ストーリー性の架空事例であったので、参加者もグループワークを非常に楽しく学ぶことができたようである。

 

On August 28th, 2021, the Tourism Management Human Resource Development Course "New Era of Tourism, Prospects in the Use of Technology and Foreign Human Resources" was held online. The theme of our 6th, 7th, and 8th sessions was "Tourism Management and Data Science: Practical Guide to the Introduction to Business Data Analysis". This seminar was unique in a way in which all the lectures and activities are held online using Zoom and its breakout sessions. 

Participants first learn the basics about the linear regression analysis, one of the most popular methods in business data analysis, and then applied them to real-world-like data in a group setting. Based on the results they obtained, the four groups then are encouraged to discuss its implications, and finally summarized them into their business proposals. 

The participants, through tackling the "real-world-like" cases, seemed to enjoy having a variety of data analysis exercises with their teammates. 

 
https://gsia-jiu.jp/gsia/