サポートシステム
HOMEサポートシステム

サポートシステム

大学院生は下記の制度・プログラムによって経済的なサポートを受けることができます。

■山崎舜平奨学金

公益財団法人加藤山崎教育基金の理事長山崎舜平氏より、成績優秀で、将来国際的人材として活躍できる可能性の高い本学の大学院生数名に授与されます。

■TA

TA(ティーチング・アシスタント:Teaching Assistant)は、大学院生が学部等の授業の補助をおこないます。これに採用された大学院生に奨学金を支給する制度です。

■JIU 外国人留学生授業料減免制度

外国人留学生が対象で、他機関から奨学金・授業料減免制度の適用を受けていない外国人留学生に対して、授業料の30%を減免する制度です。

※いずれも2015年度の内容です。内容は年度によって変わることがあります。

【山崎舜平奨学金とは】
公益財団法人加藤山崎教育基金の理事長山崎舜平氏は、フラッシュメモリー(半導体)の発明者として有名な研究者ですが、国際アドミニストレーション研究科の小野元之統括研究科長との永年の親交があります。本研究科の教育理念・目的に賛同された同氏から、成績優秀で、将来国際的人材として活躍できる可能性が高い本学の大学院生に奨学金を授与していただいています。

修士論文発表会

研究計画発表会、研究中間発表会、論文作成計画発表会、修士論文概要発表会を経て、修士論文を作成

プログラム・研修

博士論文発表会後の懇親会 富士通トラステッド・クラウド・スクエア・ショウルームを訪問しました! 研究科の院生が日韓次世代学術フォーラム第11回国際学術大会に参加しました。
page top