学びのステップ

  • カリキュラム

4年間を通して、実践的な語学力と国際交流のための知識とコミュニケーション能力を身につけた人材を育成します。

フロー(縦)
 

1年次

専門科目を学んでいくための基礎をしっかり学び、英語・第二外国語・ICT系科目も履修します。教職課程、日本語教員養成課程、航空·空港キャリアの授業も始まります。各クォーターの合間には、国際交流研修(海外研修)があります。

 

2年次

英語・第二外国語の授業がより高度になり、国際関係・国際協力、国際コミュニケーションに関する専門科目も本格化します。交換・JEAP留学(長期留学)やディズニー・ワールド・インターンシップなどの海外研修プログラムにもチャレンジすることが大勢います。

 

3年次

専門ゼミ「国際交流演習」が始まります。ゼミごとに国際関係・国際協力と国際コミュニケーションの各コースに分かれますが、コースを横断して専門的な知識を幅広く身につけていくこともできます。就職活動の準備も本格化させます。

 

4年次

授業は「国際交流演習」と専門科目が中心です。大学でのキャリア形成もいよいよ終盤を迎え、一般企業、航空·空港関係、教員、NPO·NGO関係、進学など、自分の進路目標を達成します。

 

カリキュラムツリー

こちらのリンクにてご確認ください。