検索
メニュー
メニュー

公務員・旅行関係の仕事に就きたい学生の履修モデル

  • カリキュラム

森實 楓佳さん(2019年度入学生・大阪府 桃山学院高等学校出身)に学生生活について尋ねてみました。

(1・2年次アドバイザー 林 千賀 教授)

 

いちばん力を入れていること

 英語力の向上です。特に、Walt Disney World Resort Internshipに向けて、スピーキングの練習をしています。英語の授業を履修するのはもちろん、空き時間には海外ドラマのセリフをシャドーイングし、スピーキング力向上につなげています。また、1年次には自主的に先生のオフィスに行き、英語での日常会話の練習をしていました。

 

将来の夢

 将来は、旅行関係の仕事に就き、お客様に旅行の楽しさを与えたいと考えています。そのために、1年次に学内の国内旅行業務取扱管理者試験対策講座を受講し、無事に国内旅行業務取扱管理者の資格を取得することができました。
 現在は、これに合わせて公務員も視野に入れて、早い段階から少しずつ対策をしようと思い立ち、SPI就活+公務員基礎対策講座を受講しています。

 

1週間の時間割(2年次 春学期)

月曜日 経済原論a
ハンガリー語Ⅱ
火曜日 Intermediate Writing Skills
English for advanced studies c
近代イギリス文学
水曜日 経済学入門
木曜日 NGO・NPO入門
Intermediate Writing Skills
第二言語習得論
金曜日 English for Advanced Studies c
政治学入門
発達心理学
集中(通年) なし