検索
メニュー
メニュー

学科長からのメッセージ

  • 学科の特色
1374-01.jpg
国際交流学科長 戸田徹子

日本で、世界で、異文化交流に貢献できる人材を育てたい

国際交流学科は、
実践的な英語力とコミュニケーション能力を身につけた人材や、
異文化交流を担う人材を育成することを目的としています。

30カ国・地域に、170大学を超える海外姉妹校・提携校がありますので、
海外研修や留学の制度がたいへん充実しています。

語学教育にも力を入れ、英語に加えて、
第二外国語も異文化への窓として重視しています。
ドイツ語やフランス語、スペイン語、韓国語や中国語ばかりでなく、
ポーランド語やハンガリー語、チェコ語などの中央ヨーロッパの言語も学べます。
これら全ての国々について、海外研修と留学の機会があります。

英語をしっかり学び、英語を活かした職業につきたいと考えている学生ばかりでなく、
海外研修や留学を通して異文化を体験したい学生にピッタリな学科です。