Cisco Webex Meetingsを利用したオンライン授業の受け方(パソコン)

 

はじめに

 

アプリをインストールしないで、ブラウザからも直接参加できますが、機能が制限されます。

先生がオンライン授業中に動画などのメディアファイルを共有(再生)した場合、ブラウザでは表示できません。

授業時に支障がでないように、事前にアプリをインストールすることを推奨します(インストールは1回のみ、毎回行う必要はありません)。

アプリをインストールしない場合は、最新版のGoogle ChromeまたはFirefoxを推奨します。

アプリインストール方法については こちら

以下は、Webexのアプリケーションがインストールされている状態であることが前提の手順です。

ブラウザやOSによっては画面表示が異なる場合があります。画面の指示に従い、操作してください。

 

1.    ブラウザでJIU Portalhttps://cm-j3.jiu.ac.jp/portal)にログインします

 

①「教務関連」タブをクリックします

②サイドメニュー「manaba」をクリックします

 

2.    ブラウザでmanabahttps://jiuns.manaba.jp/ct/login)が表示されるのでログインします

 

 

3.    [コースニュース] のオンライン授業の連絡について表示します(授業毎に記載内容は異なります)

 

 

4.    [コースニュース]の投稿をクリックすると、ミーティングリンク(URL)が表示されます

 

 

5.    ミーティングリンクをクリックして、ブラウザを起動させます

 

6.    Webexのサイトへ移動します

 

 

7.     [Cisco Webex Meeting を開く]をクリックして、アプリを起動します

 

 

Macの場合、[Cisco Webex Start を開く]をクリックします

 

8.    [名前][メールアドレスを]入力して[次へ]をクリックします

名前:フルネームで名前(本名)を入れる。

※名前以外のニックネームや記号などを入力しないよう、ご注意ください。

メールアドレス:JIUポータルのユーザID@jiu.ac.jpを入力してください。 例)bg21-001@jiu.ac.jp


 

9.    [ミーティングに参加]をクリックします

 

 

先生がミーティングを開始していない場合、時間をおいてから再度ミーティングに参加してください。

 

10.ミーティングに参加できました

 

学内ネットワークからミーティングに参加するとプロキシサーバの認証を求められます。

ユーザ名とパスワードはJIUポータルと同じものを入力してください。

※回線速度により、接続するまで数十秒かかることがあります。

 

補足

講義中はカメラとマイクはミュートにしておきましょう。

[ミーティング番号]で参加した場合は、パスワードの入力が必要です。

[コースニュース]に記載されているパスワードを入力してください。