検索
メニュー
メニュー

留学便り(12月・カナダ)

  • 留学

国際交流学科2年 今伊 環
(アドバイザー教員 市山 マリア しげみ 教授)

 

 カナダのブリティッシュ・コロンビア州ヴィクトリアにあるカモーソン・カレッジ(Camosun College)に留学中の今伊 環さんから留学だよりが届きました。

 

大学での勉強

 12 月12 日で今セメスターが終了しました。この4 カ月は、自分が思っていた以上に充実して、とても早く過ぎていきました。最後の日には、ELD の先生方がパーティーを主催してく れて、それに参加しました。

 わずか4 カ月間でしたが、クラスの子たち、クラスの先生との仲 をとても深めることが出来ました。次のセメスターはレベルが上がり、少し難しくなりま すが、残りの4 カ月やり残すことのないように楽しんでいきたいと思います。

 

寄宿先での生活・休暇の過ごし方

 クリスマスがあったので、12 月初めから私たちはクリスマスムードでした。クリ スマスツリーを飾り、毎晩クリスマス映画を見ました。クリスマス前夜にはプレゼント用の 靴下とクッキー、牛乳を用意して寝ました。

 クリスマス当日は朝早く起きて、みんなでプ レゼントを開けて、朝から晩まで家族と過ごし、とても楽しい1 日となりました。海外でク リスマスを過ごすのはこれが初めてだったので、とても貴重な経験となりました。

 また、 クリスマスの夜はハウスメイトとの最後の夜でもあったので、ホストマザーと私の3 人で ハウスメイトの子からのプレゼントのおそろいのトレーナーを着て最後のクリスマス映画 を見ました。この4 カ月でほんとの家族のような仲になれて、とても幸せです。

 

休暇の過ごし方 

 12 月19 日から5日間ほどカリフォルニアへ旅行に行きました。ディズニーや美術館、市 街観光など、とても充実した旅行となりました。アメリカはカナダとはまた違った雰囲気 でとても新鮮でした。残りの留学生活、また機会があればまだ見てないところをたくさん 回りたいです。