検索
メニュー
メニュー

地域イベントに「テコンドー体験会」運営ボランティアとして参加しました

  • 学生の活動

スポーツマネジメントコースの学生が、千葉県民の日の地域行事「来たいよ☆いち!に!さんぶ地域フェスタ2018 in山武」で行われたテコンドー体験会の運営ボランティアとして参加しました。

テコンドーは2020年のオリンピック、パラリンピックともに千葉県内が競技会場になっています。競技の理解や県内のオリパラ機運を高めるため、千葉県の取り組みのひとつとして、大学に隣接する山武市の地域イベントで「テコンドー体験会」が実施され、学生がボランティアとして参加しました。

学生に与えられた体験会でのミッションは「100人にテコンドー体験を!」でした。それを目標に学生各自が工夫しながら集客力アップに努めました。

学生の感想

親子づれの方を中心に体験会への参加を促した結果、体験者が100人を大きく上回り、目標を達成することができました。

これをきっかけに2020年東京オリンピック・パラリンピックやテコンドーに少しでも関心を持って頂けたらとても嬉しく思います。