検索
メニュー
メニュー

ピックアップゼミ(経済政策及びパーソナルファイナンス研究-公共マネジメント)

  • ピックアップゼミナール

経済政策研究及びパーソナルファイナンス研究 神余 崇子

資格試験に必須な知識と能力の習得をはじめ
社会事象の背景やメカニズムを捉える力を身につけます。

公務員試験一般教養試験、民間企業一般常識テスト等に必要な経済知識及び国の経済政策についての理論の習得を目指すゼミナールです。

2年生のビジネスキャリアII(公共マネジメントコース)内にてニュース検定を受検しますが、引き続き様々な媒体を利用してニュースを読み解く力を身につけます。また社会制度や仕組みを深く学んでいきます。

特に日本経済新聞を購読し、担当者が記事の紹介と背景にある経済理論等を発表してもらっています。プレゼンテーションを行う事で、発信力を身につけ、新聞を継続して深く読む事で、社会を捉える力を養います。将来どんな職業に就こうとも現在社会でなにが起こっているのか、またその背景や原因となるメカニズムが何なのかをしっかりと認識できる能力は企業人及び生活者として必要不可欠でしょう。

また、神余ゼミの特徴としては、ゼミ生全員がファイナンシャルプランニング技能士検定(FP試験3.2級)を受検します。FP試験の内容は国の社会保障制度、税制、法律、そして金融政策と幅広く、公務員として必要な知識が含まれていると同時に、社会人として必要な知識や将来設計をしっかり考える力が身につく資格です。さらに、毎年「現在の日本の課題を解決する企業ポートフォリオ作成」と称して、様々な日本の課題を多角的な視点で研究し、行政機関だけでなく、解決に向かって直接的間接的に活動している企業を探し、企業評価も加えてレポートを作成し、日本経済新聞と野村證券が共催する「日経STOCKリーグ」に応募しています。資格取得で学んだ知識を実践する場としています。本ゼミは公務員志望だけでなく、将来、金融機関(銀行・証券・生損保)・不動産・住宅関係・社会科教諭・企業の人事部等を目指している学生に参加してほしいと考えています。


2018年度JIU学会発表口頭部門優秀賞・第19回日経STOCKリーグ入選