検索
メニュー
メニュー

Learning Spaceに世界地図を作りました!

  • その他の活動

東金キャンパスF棟のLearning Spaceに木製の世界地図を作りました!

 昨年度にOpenしたLearning Spaceはゼミや自主学習以外にも留学生と日本人学生の交流の場として作られました。様々な国から日本で勉強している経営情報学部の留学生が自国を紹介したり、日本人学生が留学生の日本語サポートをする場になればと考えていました。その一つとして木製世界地図をみんなで作ろう!と企画していたのですが、残念ながら新型コロナ感染の影響から現在(7月18日)学生はキャンパスに来ることができません。そこで、経営情報学部の教職員で作成しました。今後様々な国の紹介などをこの世界地図を中心に展開していきたいと思います。
 この世界地図は普段日本で見る地図とは違いヨーロッパが中心の地図になります。この地図で国際経営、国際物流、国際経済、政治、地理、文化や歴史など様々な会話を広げることができるでしょう。このLearning Spaceで会話が飛び交う日が来ることを願っています。

 

大きな大陸や小さな島のパーツが揃っています。背面に両面テープをつけていきます。

さて、作業開始です!どこから始めましょうか。

 

アラスカとロシア(極東連邦管区)の位置をまず決めて、ここからパズルを繋げていきます。

ハンガリー出身のアンドレアさんです。

 

地図を確認しながら位置を決めていきます。アンドレアさんが持っているのはグリーンランドです。大きいですね。

残念ながら日本は本州と北海道しかパーツがありませんでした。

 

右)国際教育センター BAHAU先生(パプアニューギニア)

左)国際教育センター 趙さん(中国)

写真中央) 留学生別科事務室 Huong さん(ベトナム)
写真左) ケニアからの留学生 Ndiritu Elizabeth Njeriさん(ケニア)女子駅伝部

完成です!