検索
メニュー
メニュー

及川 善弘
(おいかわ よしひろ)

  • 准教授
職位

准教授

担当科目

プロジェクト研究Ⅰ・II、映像制作a・d、メディア概論A、映像演出、基礎ゼミⅠ

経歴

  • 青森県出身。
  • 1982年日活撮影所に助監督として入社。
  • 1990年第一回監督作品『夏のページ』を発表。
  • 2013年『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』で第31回日本映画復興賞を受賞。

専門分野・研究テーマ

映画演出・シナリオ

作品

主な監督作品
『夏のページ』(1990年ベルリン国際映画祭参加作品・共同脚本も兼ねる)
『森に抱かれた街で』(1998年・青森市市政施行百周年記念映画)
『紅の拳銃よ 永遠に』(2000年・共同脚本も兼ねる)
『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』(2013年・第31回日本映画復興賞受賞)など。

学生へのメッセージ

映像制作は創り手の抽象的なイメージを具現化することで成立します。映画監督の役割である演出とは、まさにその「イメージを具現化する」作業に他なりません。そのために求められる発想力、技術力、表現力、大勢のチームをまとめる統率力を4年間の授業の中で、或いは実習の中で大いに学んでください。皆さんの夢の実現を全力で支えていきたいと思います。