検索
メニュー
メニュー

Clyde W. Williams
(クライド・W, ウィリアムズ)

  • 兼任講師
職位

兼任講師

担当科目

音楽表現基礎、音声表現AⅡ、メディアプロジェクト(ヴォーカル・ステージング)、制作演習(音楽ライブ制作Ⅰ・Ⅱ)

経歴

テネシー大学マーティン校(米国テネシー州)ヴォーカルパフォーマンス専攻 卒業(学士取得)。
学校法人尚美学園尚美ミュージックカレッジ専門学校プロミュージシャン学科 非常勤講師、ヴォイス・トレーナーズ・アカデミー(恵比寿)講師、劇団スーパー・エキセントリック・シアター(三宅裕司主宰の劇団) コーラス指導他、avex新人アーティストのヴォイストレーニング・歌唱指導、ゴスペラーズのレコーディングコーチ・レコーディング指導などを経て、2014年より自身の運営するスタジオ「The Voice Space」で、プロ歌手としてのキャリアスタートを見据えた「Electric」プロジェクトを発足。
2016年より本学の兼任講師となる。

専門分野・研究テーマ

ヴォーカル・ステージング

作品

【レコーディング([ ]内は担当内容)】
ゴスペラーズ「ハモ騒動~The Gospellers Covers~」[バックヴォーカルアレンジ]、レーベル:KRE(2013)
中学校観賞用CD「音楽のおくりもの」「Amazing Grace」[ヴォーカル]、レーベル:教育出版(2012)
アーケードゲーム『R-Types』[ナレーション]、発売元:アイレム(1998)
セガサターン用ソフトのコンピュータRPG『デビルサマナー:ソウルハッカーズ』 [作詞・編曲]、発売元:アトラス(1997)
Ellie (Bitches In Babylon) [デュエット、作詞、バックヴォーカルアレンジ]レーベル:CRUE-L-RECORDS(1997)
Ellie「Bitches In Zion」[デュエット、作詞、バックヴォーカルアレンジ]レーベル:DAIKI(1997)
「Mo' Cuts」(オリジナルCD) [作曲、リードヴォーカル、バックヴォーカルアレンジ]レーベル:NECアベニュー(1997)
「Nek Bonz」Sol Food (オリジナルCD)[作曲、リードヴォーカル、バックヴォーカルアレンジ]レーベル:NECアベニュー(1996)
ゲーム「バイオハザード」サウンドトラック[ナレーション、「夢で終らせない…/氷のまなざし」渕上史貴とデュエット]、レーベル:EMIミュージック・ジャパン(1996)など

【ライブパフォーマンス】
高島史於写真展「I shot Jamaica」エキシビションでの演奏(ジャマイカ大使館協賛)2018年3月18日
BLUES COMPANY(Motion Blue[横浜]:2017年11月9日)
JAZZ MEETS 越谷2008でのデュエット/リードヴォーカル(越谷市民ホール:2018年1月5日)
トミー・キャンベルとのデュエット/リードヴォーカル(Body and soul[青山]:2005年1月29日、Sometime[吉祥寺]:2006年7月30日)
CHEMISTRYのバックヴォーカル(「MTV Video Music Awards Japan 2003」さいたまスーパーアリーナ[埼玉]:2013年5月26日)
ポール・ジャクソンのリード/バックヴォーカル(Sweet basil[六本木]:1999年10月1日・2日) 

学生へのメッセージ

大学では「経験」「知識」「教育」というスキルが入った“ツールキット”を受け取ることができます。
それは、今後の人生やプライベート、社会生活において役立つものです。
この“ツールキット”を自分のものにし、活かす事ができれば、人生を自らの手で切り開き、作っていく事ができると私は考えています。
もしも今、自分の中に『こだわり』『クセ』『執着』を持っているのならば、それを一度外して、素直に積極的に、好奇心と探究心を持って学ぶ気持ちを持ってください。