検索
メニュー
メニュー

サウンド・音楽分野

  • 映像芸術コース
専門ソフトの認定制度を取り入れ、最新のメソッドと技術を使った独自のサウンド教育を展開し、映画やアニメ作品の録音・編集、BGM・効果音の作成から、作曲、演奏、舞台やライブでのPAなど、どのジャンルにも対応できる人材育成をめざします。

関連授業

サウンド概論、サウンド表現論、サウンドデザイン基礎実習、サウンドデザインI・II・III、デジタルレコーディング I・II
音響効果、音楽研究 I・II 、演奏 I・II  他

将来の職業

サウンドデザイナー、作曲家、アレンジャー、ミキシングエンジニア、レコーディングエンジニア、PA音響エンジニア、マスタリングエンジニアなど。