検索
メニュー
メニュー

コミュニケーション分野(ビジネス・コミュニケーション)

  • 映像

ビジネスの基盤となる知識を身につけ、それを実践することで、マーケットを知り、創造し、作品を商品として世の中に送り出すスキルを鍛えます。

デジタル技術,ネットワークインフラの向上により映画,放送,出版,音楽などのコンテンツが扱われるメディアは多様化し、ビジネスモデルも複雑になってきています。それに伴い,ライツ(権利)保有が重要なファクターとなってきています。コンテンツビジネスの基礎的な知識を学びながら、「何」を「誰」に伝えたいかを明確にし、「価値と魅力」のあるコンテンツを生み出してビジネスにするため、フットワーク,ネットワーク,ヘッドワークを駆使して、必要なスキルを実践的に修得していきます。

関連授業

メディア概論、エンタテインメント概論、音楽ビジネス、ビジネスコミュニケーション、クリエイティブプランニング
マーケティング論、エンタテインメントマーケティング、エンタテインメントプロモーション、権利マネージメント概論、制作演習

将来の職業、就職先

コンテンツ·プロデューサー、コンテンツ買い付け、宣伝マン、プロモーター、映画制作会社、映画配給会社、番組制作会社、コンテンツ制作会社、コンテンツ配信会社、音楽会社、芸能プロダクションほか。