検索
メニュー
メニュー

メディア学部生がラジオ番組の制作に取り組みました

  • 映像芸術コース

「ラジオ」って聴きますか?
ネット全盛の今の時代、「ラジオ」はもしかしたら、あまり身近なメディアではないかもしれません。
 


メディア学部の授業「制作演習アナウンスa」では、あえて その「ラジオ」にスポットをあてています。
コミュニティFM局「FM世田谷」にご協力いただき、ラジオと言うメディアについて学び、実際にラジオ番組の制作に挑戦しています。
目指すは「若者に聴いてもらえるラジオ番組」です。
グループごとに知恵を絞り、企画から出演、編集まで、オリジナルの番組を創り上げる過程に取り組んでいます。
学生達の作品は、この夏 「FM世田谷」で放送予定です。
またこちらでおしらせしますので、どうぞお楽しみに!