検索
メニュー
メニュー

道の駅で発売される商品のラベルを作成しました

  • ニューメディアコース

デザインを担当した石澤 歩さん

 

城西国際大学では人材育成の3本柱の1つに「地域基盤型教育」を掲げています。千葉東金キャンパスが拠点のニューメディアコースでは近隣にある道の駅みのりの郷東金と数多くのプロジェクトを実施しています。今回はみのりの郷で新発売されるオリーブオイルのラベルデザインを担当しました。
今後もニューメディアコースでは地域と連携した取り組みを行っていきます。

【石澤さんのコメント】
城西国際大学メディア学部でデザインを専攻して学んでいます。
デッサンやコラージュ、大学の美術館のWEBページなど、授業や演習を通じて幅広くデザインの制作に取り組んでいます。
今回のラベルデザインは普段お世話になっている地域に貢献するために引き受けさせていただきました。
商品を手に取った方が、一目でオリーブオイルと分かるように、すっきりとした印象のデザインにしました。
地域の特産品という特別な商品のデザインに携わることができて、とても貴重な良い経験になりました。

【指導した斉藤好和特任教授のコメント】
日頃より城西国際大学は地域貢献の一環として,道の駅みのりの郷と数多くのプロジェクトを実施しております。
今回は,本学メディア学部ニューメディアコースの学生がデザインをいたしました。このことは,近隣への地域貢献
のみならず,担当する学生が実務の経験を積むまたとない機会と感じ喜んでお引き受けしました。