検索
メニュー
メニュー

メディア学部学生作品紹介「ろうそく」

  • 映像芸術コース

メディア学部映像芸術コースでは、いろいろな授業で映像・演劇・ステージなどの作品制作を行います。
今回は2019年度に3年生が授業課題として作成したアニメーション「ろうそく」を紹介します。
「ろうそく」は子供を対象とした、少し怖い怪談話をテーマとした作品です。

メディア学部では3年生になると必ずゼミ(研究室)に所属します。
「ろうそく」はゼミの課題として、アニメーションを研究するゼミに所属した学生が、チームで制作しました。
アニメーションの企画から始め、脚本、絵コンテなどの映像設計から、48カットの作画作業をを1年間かけて行い、一本の映像作品を完成させました。

【指導教員のコメント】
2年生で学習したアニメーションのワークフローを3年生で初めて実践しました。知識として学んだだけでは意味を理解しきれなかった、アニメーション制作の絵コンテで書くべきことや、レイアウトやタイムシートなどの工程が、実践を経てどういう制作上の利点があるのかを理解できました。作画の面では制作時間が足りず粗削りなところもありましたが、アニメーション制作の基礎を実際の作業から身につけることができたので、次の作品が楽しみです。

城西国際大学メディア学部アニメ・CGゼミのYoutubeチャンネルはこちら

企画・監督・キャラクタデザイン:佐藤花音
脚本・録音台本:滋賀大星
美術デザイン:二本松綾乃
プロップデザイン:栗原涼佑
色彩設定:小野沢優維
原画:佐藤花音・二本松綾乃・柴田昴祐
動画:佐藤花音・栗原涼佑・五日市雅樹・小野沢優維
彩色:小野沢優維・二本松綾乃・柴田昴祐
背景:五日市雅樹・滋賀大星・小野沢優維
撮影:五日市雅樹・栗原涼佑
録音・編集:五日市雅樹

キャスト
新井健 森美月
ろうそく爺 五日市雅樹
田中弥子 逸見静羅
渡辺久美 佐藤花音