検索
メニュー
メニュー

「東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.5「優秀賞」受賞チームが「理事長賞」を戴きました

  • 映像芸術コース

「東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.5「優秀賞」受賞チームに、その功績を讃えて学校法人城西大学「理事長賞」が贈られました。

【上原理事長、杉林学長と共に】
【上原理事長より表彰状を受け取る藤井君】


この大会は東京ビッグサイトの壁面にプロジェクションマッピングを行う、世界中の大学から応募のある国際コンテストです。城西国際大学は初出場にも関わらず、日本有数の美大やCG専門学校が集う中で見事、「優秀賞」を受賞しました。これは、大学の名声を高めると共に後輩学生の目標になり、その点が評価され「理事長賞」受賞となりました。

上原理事長より参加者全員に表彰状と副賞が贈られ、リーダーの藤井君(3年生)はスピーチで次のように語っていました。「企画段階から苦楽をともにしたADの大野を中心とした制作メンバーとロトスコープ化を行ってくれた学生の皆さん、そして、僕たちが暗礁に乗り上げるたびに沖へ戻してくれた先生方抜きではこの作品は完成しませんでした。『作品をなんとしても作りきること』『仲間を信頼し助け合うこと』『アドバイスに真摯に向き合うこと』僕が学んだこの3つを今後の制作にも生かしてきたいと思います。」

今後もメディア学部では学生・教員が一丸となって外部コンテストに積極的に参加して参ります。

(指導教員 中川 晃 /  高桑 真恵 / 中村 陽介)

【公式動画:1時間12分22秒より城西国際大学が出ます】