検索
メニュー
メニュー
  • 城西国際大学
  • NEWS
  • 在日中国企業協会及び全日本中国企業協会聯合会の王家馴会長に特別栄誉教授の称号を授与しました
在日中国企業協会及び全日本中国企業協会聯合会の王家馴会長に特別栄誉教授の称号を授与しました
  • 城西国際大学

城西国際大学は、2018年7月24日、城西国際大学東京紀尾井町キャンパスにおいて、杉林堅次学長より、在日中国企業協会及び全日本中国企業協会聯合会の王家馴会長へ特別栄誉教授の称号が授与されました。 

 
20180726_01.jpg
特別栄誉教授授与記を手に(王会長(右)と杉林学長(左))
 

在日中国企業協会と学校法人城西大学は、2018年4月に経済、教育、文化等の諸分野における日中両国の友好と発展を目的として、双方による協力関係の構築に合意し、覚書を取り交わしました。今後、様々な国際教育の展開が期待されており、同協会会員企業における本学学生を対象としたインターンシップの実施や、本学経営情報学研究科起業マネジメント専攻(博士後期課程)における同協会会員企業に所属する社員を対象とした社会人対応コースの開設などが予定されています。

 
20180726_02.jpg
記念スピーチを行う王会長
20180726_03.jpg
授与式後の記念撮影

王会長は、記念スピーチの中で、「特別栄誉教授の称号をいただいたことは大変に光栄なことで、今後、学校法人城西大学との協力関係のもとで大学間レベルの交流や教員や学生の相互交流を活発に展開し、これからの未来を担う優秀な人材を多く輩出することで、日本、中国、そして世界に貢献していきたい」との抱負を述べられました。