検索
メニュー
メニュー
杉林学長が遼寧大学70周年記念式典に出席しました
  • 城西国際大学
201809201244_2.jpg

記念式典に参加した杉林学長

201809201259_1.jpg

海外提携校の代表団と記念撮影(前列右から5番目が潘一山学長)

201809201259_2.jpg

瀋陽薬科大学で講演を行う杉林学長

201809201259_3.jpg

講演会には多数の学生が聴講に訪れました

平成30年9月15日に杉林堅次学長は中国の遼寧省にある遼寧大学より招待を受け、創立70周年記念式典に出席しました。
記念式典には、中国国内から北京市にある中国人民大学、大連市にある大連理工大学などが出席、日本からは城西国際大学、その他海外からイギリスのケンブリッジ大学・オックスフォード大学、セネガルのダカール自由大学、ロシアのイルクーツク国立大学、オーストラリアのビクトリア大学等、多数の提携校代表者が出席しました。式典後の潘一山学長主催レセプションでは、ケンブリッジ大学、オックスフォード大学、ビクトリア大学他、式典に出席した他大学の代表者と今後の大学間交流について情報交換を行いました。

遼寧大学70周年記念式典前日の9月14日には、瀋陽薬科大学の招聘を受けて、杉林学長が「Pharmaceuticals at the Technological Singularity(技術的特異点を迎えるときの医薬品について)」と題して講演しました。聴講希望の学生が殺到し、立ち見が出るほどになりましたが、みなさん大変熱心に聴講していました。

城西国際大学は今回訪問した遼寧大学、遼寧薬科大学をはじめ、遼寧省の提携大学との交流をさらに深めていきます。