検索
メニュー
メニュー
  • 城西国際大学
  • NEWS
  • 千葉県庁総合企画部による「人口減少セミナー」を開催しました
千葉県庁総合企画部による「人口減少セミナー」を開催しました
  • 城西国際大学

千葉大学大学院教授の関谷昇先生

東金市企画課の増田剛一様

地域連携推進センターの光本篤史所長

10月18日(金)千葉東金キャンパスにおいて、千葉県総合企画部政策企画課主催の「人口減少に関するセミナー」を開催しました。本セミナーでは、千葉大学大学院社会科学研究院教授の関谷昇先生より、千葉県の人口動向、人口減少問題やその解決に向けた発想の転換、そして内向き・縦割り社会から脱却し有機的なつながりのある地域づくりが必要であるといった内容のお話を伺いました。また、近隣自治体の事例紹介として東金市企画課副課長の増田剛一様より、東金市まち・ひと・しごと創生総合戦略についての説明を受けました。
 
今回のセミナーは、主に環境社会学部、経営情報学部(千葉東金キャンパス)の学生が聴講しました。千葉県東金市にある千葉東金キャンパスには地方出身者も多く、卒業後、地方に戻って地域活性化の担い手を目指す学生もいます。学生たちにとって、これから直面する人口減少の問題に対して理解を深めることができただけでなく、今こそ地方主導かつ異業種間交流により多様性や個性を生かした地域づくりがとても重要であることを知る貴重な機会となりました。学生たちは、人口減少や少子高齢化といった社会の課題に対して、自分たちの知らなかった視点での解決方法を知ることができて良かったなどと感想を述べていました。