検索
メニュー
メニュー

ゼミ活動(プロジェクト教育ab)の中間発表を行いました。

  • 学部イベント情報
201807031414_1.jpg
中間発表の様子
 

当学部では、1、2年生の時から研究的な手法を用いて、自分たちの興味のある事柄について学ぶプロジェクト教育a/bという授業があります。

各学生はそれぞれの教員に分かれて、ゼミとして活動しています。

6月25日、7月2日に、その途中経過を発表する中間発表会が行われました。

今年度のテーマは、

1基礎医学「臓器移植後とその後の看護」 
2在宅公衆衛生「産業保健師」 
3中韓研修「日中韓3カ国の食事の塩分濃度と疾病との関係」 
4 精神看護「発達障害児への支援連携システムについて」 
5成人看護「ERおよびICUにおける救急看護の専門的特徴ーERとICUの比較をもとに」 
6小児看護「1型糖尿病の看護 ―サマーキャンプへの参加を通してー 」* 
7老年看護「A地区の“高齢者健康サロン”の主体的取組み-リアルタイム笑顔度測定技術を用いて‐」* 
8母性看護「性教育」 
9基礎医学「インドの医療 日本の比較」 
10母性看護「MFICU/NICU」 
11母性看護「アロマセラピー」 
12在宅公衆衛生「学校看護(養護教諭)」 
13精神看護「発達障害と暮らし(仮)」 
14基礎看護「観葉植物がもたらすストレス緩和効果についての検討」 
15成人看護「補完代替療法としてのアロマセラピーを用いたがん患者に対する疼痛緩和」 
16小児看護「食物アレルギーをもつ子どもの災害時の支援状況と課題」 
17国際看護「ベトナムにおける保健医療の実際と国際看護への考察」* 
18基礎医学「ペンレステープ、リドカインの理解と無痛法についての調査」* 
19精神看護「統合失調症の理解とケア」 
20母性看護「私のヨーガ~心身の健康への影響~」 
21母性看護「出生前診断」 
22基礎看護「日常生活援助技術に関連した解剖生理学用語の分析」* 
23小児看護「コミュニケーションスキルの発達を促す遊びの検討」 
24基礎看護「曖昧な言葉の認識の違いからみた医療事故防止に向けた調査」* 
25在宅公衆衛生「行政保健師」 
26成人看護「緩和ケア普及における課題」 
27母性看護「開業助産師の役割について」 
28成人看護「ICUと救急における看護師の役割」

となっています。

本当の発表会は、JIUフェスティバル(文化祭)の中で発表されますので、ご興味のある方ぜひお越しください。