検索
メニュー
メニュー

2019年度1年次アメリカ研修8-9日目

  • アメリカ研修:1年次
ホームステイファミリーとのお別れ
 

5月18日(土)

ロサンゼルスから成田空港へ

いよいよ帰国日となりました。

学生たちとホストファミリーとのお別れの場面では、涙しながら抱き合う姿がみられました。温かく迎えいれて下さったホストファミリーの皆様には、本当に感謝の気持ちで一杯です。また、UCRのスタッフの方々など多くの方々からプログラムが滞りなく進行するよう様々なサポートを頂き、沢山のことを学ぶことが出来ました。

学生たちはいつの日か再会することを約束し、ホストファミリー、UCRのスタッフに見送られてバスで空港に向かいました。学生たちを乗せた飛行機は2便とも無事に、定刻通りロサンゼルス空港を出発しました。

 

 5月19日(日)

 帰国

あっという間の9日間でした。事故もなく皆、無事に帰国いたしました。

ご父母の皆さま、UCRの関係者の皆さま、JIUレジデントディレクターの中島先生、ホームスティ先の皆さま、お世話になった皆さま方、本当にありがとうございました。今回の経験を忘れることなく、これからも108名、それぞれの看護の夢に向かって学び続けます。