検索
メニュー
メニュー

2021年度 JIU- style IPE99 「実践IPE」

  • 学生活動

 2021年度実践IPEの実習風景です。 

  8月17日(火)~8月23日(月)の間で2021年度の実践IPEが行われました。
  今年は、緊急事態宣言下の実習となりましたが、各施設のご協力のもと、計4日間の日程で行いました。
  3学部27名の学生が集まり、お互いの専門性を理解しながら、チーム医療の実際を学びました。

 <日程>
 ・事前学内実習…1日 → ・臨地実習(orオンライン実習)…2日間 → ・事後学内実習…1日
 
 <参加学生>
 ・薬学部…8名 ・看護学部…11名 ・福祉総合学部…8名 
 
 <協力施設>
 ・きだ在宅クリニック
 ・花城医院
 ・片貝薬局
 ・大網歯科医院(千歯会)
 ・片貝デンタルクリニック(千歯会)
 ・おゆみ野総合歯科クリニック(千歯会)
 ・やまと診療所
  コロナ禍で大変なところ、学生の実習にご協力をいただきありがとうございました。

 【事前学内実習(オリエンテーション)時の風景】
  ・8月17日 千歯会メンバーが集まりました
 

薬学部中村先生の挨拶からスタート!

自己紹介しています☆


  ・8月18日 その他の施設メンバーが集まりオリエンテーションで顔合わせをしています
 
 チーム目標やルールを考えています
 
実習の流れを説明しています

 【実習中の風景】
  ・臨地実習では、在宅診療や訪問歯科、薬剤師の在宅訪問等に同行します。
  ・地域医療の現場でどのような連携・協働がなされているのかを学びます。
  ・やまと診療所(東京板橋区)の学生はオンラインで施設スタッフの経験を聞きながら実習しました。
   
学生が積極的に質問しています

 【実習後発表会の風景】
  ・1チーム15分程のプレゼンテーションを行いました。
  ・様々な施設で地域の方や専門職が連携していることを知りました。
  ・メンバー間のコミュニケーションが増えて意見交換も活発になり、良い表情をしています。
 
  きだ在宅クリニックの実習生
 
 花城医院の実習生
 
片貝薬局の実習生
 
大網歯科医院の実習生
 
 片貝デンタルクリニックの実習生
 
 おゆみ野総合歯科の実習生
 
やまと診療所の実習生
 
発表を聞いて質問しています
 
伊藤先生からのコメント