溝口 優
(みぞぐち まさる)

  • 助教
職位

助教

担当科目

薬物治療学、医薬品情報学、薬剤師倫理、薬学統合演習、病院・薬局事前学習、医療薬学系実習、ファーマシューティカルケア特論演習、地域ケア特論演習

所属研究室

臨床薬学

専門領域

医療薬学 集中治療学

研究テーマ

医薬品の副作用防止を目的とした臨床研究

研究業績

1) 溝口優, 村田実希郎, 定本清美, 錠剤医薬品の個装箱における開封性の検討, 日本包装学会誌, 24, 5, 265-277, 2015
2) 溝口優, 桑野紗子, 鈴木育子, 重山昌人, 肺炎予防を目的としたドラッグストアにおける口腔ケア情報提供の有用性, 薬学雑誌, 136(12), 1657-1666, 2016
3) Masaru Mizoguchi, Go Miura, Fumiyoshi Ojima, Study of Child-resistant Packaging Technologies to Prevent Children from Accidental Ingestion of Drugs in Japan, YAKUGAKU ZASSHI, 138(8), 1103-1110, 2018
4) Mie Kuroiwa, Mikio Murata, Akio Namba, Masaru Mizoguchi, Mami Kikegawa, Michiru Watanabe, Mikako Oka, Kohji Chiba, Tomoaki Yamaguchi, Masahiro Sumi, The Effects of a Physical Assessment Program on Pharmacy Students, The Journal of Communty Pharmacy and Pharmaceutical Sciences,12(1), 59-64, 2020
5) 佐々木英久, 小林風貴, 山本恵梨香, 行宗千裕, 武田美佳, 溝口優, 三浦剛, つぐみ薬局における疑義照会内容の臨床的影響度について, ちば県薬誌, 66 (11), 702-709, 2020

学生へのメッセージ

チーム医療において、医師は矛、薬剤師は盾の役割があります。チーム医療で活躍できる薬剤師を目指しましょう。