検索
メニュー
メニュー

交換留学制度:チュラロンコン大学(タイ)薬学部へ出発

  • 国際教育
  • JIU薬学生
  • 5年生
180106-01-02.jpg
平賀さん(5年)と見送りに来られたお父様

1月6日、5年生の平賀汰一さんが海外提携校であるチュラロンコン大学(タイ)薬学部(交換留学)に出発しました。留学期間は今月から3月末までの約3ヶ月間。現地で3科目、計8単位の単位修得を目指します。このうち6単位は本学の卒業要件を満たす単位として認められ、休学することなく海外留学ができます。この制度は2015年度から始まり、海外志向の高い5年生が挑戦しています。

チュラロンコン大学薬学部での履修科目
(1) English for Pharmacy ProfessionⅡ(2単位):留学生向けの薬学英語
(2) Quantitative Concept in Pharmacy(2単位):薬局管理・経営に関する論文講読および討論
(3) Senior Project(4単位):現地学生との共同研究(今年のテーマはオーファンドラック*の国際比較)
*オーファンドラック(希少疾病医薬品):特定疾患などの薬物治療で必要性が高いにもかかわらず、患者数が少ないため、製薬会社の採算がとれない処方せん医薬品のこと。