検索
メニュー
メニュー

学部間連携教育 患者講演会を実施

  • JIU薬学生
  • 授業
  • 1年生
180705-01-02.jpg
講演の様子
180705-01-03.jpg
3学部混合のグループワーク

 6月30日(土)、水田記念ホールにて専門職連携教育IPE99のstep1として患者講演会を開催しました。
 テーマは「患者・家族が医療者に望むこと-がん患者・遺族の立場から-」。演者の野田真由美さんからは、ご自身のがん治療時の不安や、膵臓がんとなった実父の闘病生活を支えられた経験、さらには医療の場で薬剤師に望むことをご講演頂きました。
 講演を通じて患者や家族の保健・医療・福祉職に対するニーズを感じるとともに、看護学部生や福祉総合学部生とのグループワークを通じて患者や家族を看る視点の違いを理解することが出来ました。