検索
メニュー
メニュー

シラパコーン大学薬学生(タイ)による交換留学成果発表会を開催

  • 国際教育
  • JIU薬学生
薬学部グローバル・プログラムの授業風景
ラボワーク体験(水蒸気蒸留法を用いたゆず成分の抽出)
JIU薬学生とシラパコーン大薬学生双方による発表会

 2018年12月6日、シラパコーン大学薬学部(タイ)から日本の薬剤師の役割を学ぶために来学した交換留学生4名の成果発表会が開催されました。プレゼンテーションではタイと日本における文化・歴史の違いや、IT技術を活用した調剤支援システムなどを見学して日本の薬学事情について理解を深めたことなどが紹介されました。
 交換留学生と本学部生が一緒に学ぶJIU薬学部グローバル・プログラムは10月末からの6週間で行われ、本学の授業や実習へ参加したり、本学部生が案内役となり調剤薬局やドラッグストアを訪問したりしました。この活動は2019年秋にも予定されています。

☆交換留学生からひと言☆
 I think it is extremely good program for arranging Thai and Japanese students to share our experiences together. We were very surprised with learning and teaching of Japan since we enjoy discussing lessons with a Japanese friend in the classroom. This activity makes us dare to share our idea together.

☆参加した本学部生からひと言☆
・この授業を受けて、実際に英語のみで会話して学んだことは、自学では得られない学び、経験となりました。
・タイの学生との交流はとても良い経験になりました。最初は英語が聞き取れず苦労しましたが、少しずつ分かるようになりました。
 英語が苦手と思っている人達にも是非参加して欲しいです。