検索
メニュー
メニュー

学部長挨拶

  • お知らせ
  • EVENT & TOPICS

城西国際大学薬学部の新入生の皆さん並びに御父母の皆様、この度はご入学おめでとうございます。本来であれば、皆さんの顔を見ながらお祝いの言葉をかけたかったのですが、新コロナウイルス感染の危機的な状況からこのような形でのご挨拶となりました。

そして、新入生を後輩として迎えた在校生並びにその関係者の皆様も、2020年4月をどの様にお過ごしでしょうか。私たちが当たり前に過ごせる日常は、いま日々の健康、安心という、ともすると忘れてしまいがちだった事柄を守るために、様々な制約、不自由の中に置かれています。しかしこのような環境に置かれても、薬学部を選ばれた皆さんには、人を健康にする、そして幸せをもたらす役割を担っていく人間に育ってほしいと強く祈念しております。どうか皆さん、病を人々に近づけない、また病に苦しむ人をその苦痛から解放する知識とスキルを身につけて社会に羽ばたくという思いを強く持ってください。アドバイザー一同、その実現を全力でサポートいたします。

城西国際大学は5月11日以降になっても「緊急事態宣言」が続いた場合においても大学での「学びを止めない」の決意から、学生の皆様がご自宅で受講できるインターネットを利用したオンライン授業の準備を進めています。新入生から6年次学生までアドバイザーや講義担当教員がガイダンスや練習を案内していきます。これを円滑に行うには、各ご家庭のインターネット環境と情報端末(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)の準備が必要です。学生の皆さん、その関係者の方々、ご理解とご協力のほど宜しくお願いいたします。

「緊急事態宣言」は必ず終了するときがやってきます。それまで私たちアドバイザーをご利用頂き「Stay Home with Josai.」で乗り切ってください。