横井 悠加
(よこい ゆか)

  • 准教授
職位

准教授

担当科目

運動学Ⅰ、運動学Ⅱ、理学療法総合演習Ⅰ、理学療法総合演習Ⅱ、疾患別理学療法治療学、理学療法セミナーⅠ、世界の理学療法、他

略歴

2001年 行岡リハビリテーション専門学校理学療法学科 卒業
2001年 医療法人祐生会みどりヶ丘病院 リハビリテーション部
2008年 University of South Australia 修士課程 修了(Master of Orthopaedics, Sports and Manual Physiotherapy取得)
2008年 リハビリあき訪問看護ステーション
2010年 郡山健康科学専門学校 理学療法学科 講師
2014年 信州大学大学院総合工学系研究科博士課程 生命機能・ファイバー工学専攻 修了
2016年 University of Melbourne サーティフィケイト課程 修了(Postgraduate Certificate of Physiotherapy [Pelvic Floor Physiotherapy] 取得)
2017年 城西国際大学福祉総合学部理学療法学科 助教
2021年 城西国際大学福祉総合学部理学療法学科 准教授

学位・資格・免許

博士(学術)
PGCertPhysio(PelvicFloorPhysio)
理学療法士
登録理学療法士
運動器認定理学療法士
国際整形徒手理学療法士(OMPT)

社会貢献・学会活動

日本スポーツ理学療法学会員(2013年~現在)、日本理学療法学会徒手療法部門員(2013年~現在)、ウィメンズヘルス・メンズヘルス理学療法部門員(2016~2021年)、International Continence Society会員(2016年~現在)、(一社)日本理学療法学会連合日本ウィメンズヘルス・メンズヘルス理学療法研究会副理事長、他

第5回日本運動器理学療法学会学術大会 優秀賞(研究代表者)
第7回日本ウィメンズヘルス・メンズヘルス理学療法研究会学術大会 優秀賞(研究代表者)

専門領域

筋骨格系理学療法、ウィメンズヘルスリハビリテーション

研究テーマ

骨盤底機能とリハビリテーション、筋疲労の回復における高酸素環境の影響

著書・論文・学会発表

<論文>
地域在住中高年女性に対する骨盤底筋トレーニング指導の女性下部尿路症状への効果. IRYO, 75 (1), 15-21, 2021
産直後と妊娠経験のない女性の体組成の比較 ~各部位の筋量に着目して~. 福島県理学療法学, 1, 3-7, 2017,  他
<学会発表>
尿失禁改善サポートデバイス(Carin)を用いた骨盤底筋トレーニングの効果検証:Pilot Study. 第9回日本運動器理学療法学会学術大会, 2021
第一子出産後に発症した慢性骨盤痛に対し超音波画像を用いて骨盤底リハビリテーションを実施した一症例. 第7回日本運動器理学療法学会学術大会, 2019
Effectiveness of Abdominal Exercise for Narrowing Diastasis Rectus Abdominis in Woman: Systematic Review and Meta-analysis. International Society of Physical and Rehabilitation Medicine, 2018, 他
<翻訳>
エビデンスに基づく骨盤底の理学療法 科学と臨床をつなぐ(共同翻訳). 医歯薬出版株式会社, 2017, 他

学生へのメッセージ

「今日の自分」が「明日の自分」を創ります。皆さんが「目標とする自分」に近づけるようサポートしますので、いつでも相談に来てください。