7月2日 本学科学生の地域体力測定会

  • ボランティア

今回、山武市本須賀第2公民館で行われた『しおさいプロジェクト』の体力測定会に、理学療法学科学生と、域学共創プロジェクト受講生が参加しました。

体力測定会では、筋肉量や体脂肪率などの身体の状態に加え、歩く速度や脚の力などの身体の機能の測定を行いました。
体力測定会は今年度3回目となり、域学共創プロジェクト受講生は段々と測定に慣れてきて、臨機応変に動くことができていました。
参加者からも、「学生の動きがよい」といった声が聞かれ、参加したすべての方が、「良かった/非常に良かった」とアンケ―トにご回答いただくなど、学生の確かな成長が見られた測定会でした。

本日、学生が測定会という実践の場で失敗と成功を経験し、さらには対面で高齢者の方々と会話し、コミュニケーションがとれた貴重な機会を提供いただいた山武市しおさいプロジェクト委員ならびに山武市高齢福祉課の皆さまに感謝いたします。
 

本学の理学療法学科では、本来の授業以外に地域理学療法に携わる場をつくり、学生に経験・学びの場を幅広く提供することを意識し、取り組んでいます。