検索
メニュー
メニュー

臨床実習指導者会議が開かれました(2018年度)

  • 実習・見学

2018年度 臨床実習指導者会議 開催

11月21日(水)に臨床実習指導者会議(場所:本学 水田記念図書館オリエンテーションルーム)が開かれました。今回は、2年次の理学療法評価学実習(2月4日~2月22日)と3年次の総合臨床実習I(1月15日~3月8日)において、学生たちがお世話になる施設の臨床実習指導者の方々にご出席いただきました。

この会議は、第1部が本学科からの臨床実習についての説明と質疑応答、第2部が出席された臨床実習指導者の方と学生との面談という構成で実施されました。

第1部では、配布した「臨床実習の手引き」に沿って、臨床実習に対する学生の参加要件・基本方針・到達目標、本学科がお願いする具体的指導内容・評価方法について説明しました。また、「臨床実習において学生が実施できる行為」、「臨床実習時中における学生の指導」といった、最近の理学療法の臨床実習現場を取り巻くホットな話題について情報提供し質疑応答が行われました。

臨床実習の説明

第2部では、学生たちが入場した後、各自がお世話になる施設の臨床実習指導者の方の席を中心に回って、臨床実習や臨床現場の話などをお聞きしました。学生たちは、来年早々から始まる臨床実習について、積極的に情報収集を行っていました。

臨床実習指導者の方々の前に並ぶ学生たち(2年生)
臨床実習指導者の方々の前に並ぶ学生たち(3年生)
臨床実習指導者の方から情報収集する学生たち