検索
メニュー
メニュー

2019年度の第3回オープンキャンパスが開催されました

  • オープンキャンパス

2019年度 第3回オープンキャンパス開催

7月20日(土)午前11時より東金キャンパスにおいて、2019年度の第3回オープンキャンパスが開催されました。

今回は、体験型のオープンキャンパスでしたので、通常の学科説明、学科ツアー、個別相談会のほかに、運動機能の評価、テーピング、物理療法を体験するイベントを実施しました。夏休みに入った最初の土曜日で梅雨の晴れ間も重なり、たいへん多くの高校生・保護者の方々にご参加いただきました。

学科の説明
在学生の挨拶

運動機能の評価の体験では、“運動機能を調べてみよう!”というテーマで、筋機能評価訓練装置による筋力の測定、運動時の体の動きや体に働く力などを測定する三次元動作解析システムの実演、体組成計による筋肉量や体脂肪量などの測定、スパイロメーターによる呼吸機能の測定を行いました。ここでは、測定されたデータから得られた各運動機能の評価結果を参加者の方々にフィードバックしました。

筋力の測定・評価の体験
三次元動作解析システムの実演
体組成の測定・評価の体験

テーピングの体験では、偏平足の簡単な評価を行い、偏平足であってもテーピングすると重心が安定することを体感していただきました。

テーピングの体験

物理療法の体験では、マイクロ波による温熱療法、低周波電気刺激による電気療法、-30℃の冷気による寒冷療法について説明し、それぞれについて体験していただきました。

マイクロ波による温熱療法の体験
低周波電気刺激による電気療法の体験
-30℃の冷気による寒冷療法の体験

次回8月22日(木)の第4回オープンキャンパスは、今回に引き続いて体験型のイベントを実施します。是非お越しください。お待ちしています。