検索
メニュー
メニュー

職業研究会・学内合同就職説明会を開催しました

  • NEWS

福祉総合学科は、この春「7年連続100%」の就職内定率を達成することが出来ました。
4年間の学びを通じて、「なりたい自分になる」総仕上げは就職活動ですが、4月19日に学科独自の「職業研究会・学内合同就職説明会」を開催しました。

今回、初めての試みとして、第1部に「職業研究会」を開催し、「社会福祉士(相談員)・精神保健福祉士(精神科医療ソーシャルワーカー)・介護福祉士・保育士・公務員(児童福祉司)」の具体的な仕事の内容ややりがい・求められる専門性などについてお話をいただきました。学生は、自分自身がなりたい職業とともに、福祉全体の専門職について理解をすることが出来ました。

第2部では千葉県や15の社会福祉法人にご参加いただき「学内合同就職説明会」として、学生は興味のあるブースを訪問し、仕事の説明を受け、不明点を質問していました。今回ご参加いただいた法人の中には、多くのOBが参加しており、学生にとっては安心し、身近な将来を描けたようです。福祉総合学科では、これからも一人ひとりのキャリアデザインに合わせた就職支援を行ってまいります。