検索
メニュー
メニュー

母子保健事業に関する講演会を実施しました!

  • NEWS

10月16日(金)に、本学と東金市との保健事業における「外国人家族支援」の連携協定に基づき、東金市健康増進課の 齋藤様にご講演いただきました。母子手帳の配布から、マタニティサロン、新生児訪問、産後ケア、予防接種などの母子保健事業に関して、お話を伺いました。実際に母親に配布する資料を拝見しながら、前半では全般的な流れを、後半では外国人の母親に対する支援の工夫と困難について学びました。最後には,活発な質疑応答が行われました。

福祉総合学部福祉総合学科子ども福祉コースの3、4年生が、対面とオンラインで参加しました。対面の教室では、ソーシャルディスタンスをとり、10名の学生たちが真剣にメモをとりながら、お話に耳を傾けていました。4年生たちは、これから外国人の母親への支援について検討します。

東金市の齋藤様とメモをとりながらお話を真剣に聴く学生たち