2021年度 7月31日にオープンキャンパスを開催しました!

  • オープンキャンパス
 
2021年度 オープンキャンパス

7月31日(土)に福祉総合学科のオープンキャンパスが対面形式で開催されました。

感染症対策、熱中症対策を行いながらの開催となりましたが、たくさんの高校生や保護者の方にご参加いただきました。

今回のオープンキャンパスのテーマ 「各コースの学びを先生や大学生に聞いてみよう!」
3コース別の体験授業を行いました。体験授業を紹介します。

①福祉総合学科の3つのコースの概要紹介 

②体験授業 
「社会福祉コース」 :「自己覚知」橋本理子准教授 
「福祉行政コース」 :「災害支援」篠﨑良勝准教授 
「子ども福祉コース」:「ステンドグラス」 川瀬力也助教 

③コース別相談 

④キャンパスツアー
 
橋本理子准教授による「自己覚知 新聞記事から考える」
 
「社会福祉コース体験授業」
新聞記事を読んで、自分は情報をどのような視点で考えていくのか、人によって異なることを体験しました

篠崎良勝准教授による「災害福祉」
「福祉行政コース体験授業」
学生が災害ボランティアにいった「鋸南町の災害支援」の紹介と福祉マインドの育て方がしょうかいされました。

川瀬力也助教による「創作 ステンドグラス」

「子ども福祉コース体験授業」

参加者全員でステンドグラスを作りました
 
 
福祉総合学科では今後も感染状況を見極めながら、オープンキャンパスを実施していきます。

次回のオープンキャンパスは8月21日(土)対面で行う予定です。

今後も学科やコースの紹介の他、城西国際大学 福祉総合学科ならではの体験授業も行っていきますので、高校生のみなさん、是非一度ご参加ください。 

◎次回のオープンキャンパスは8月21日(土)対面で行う予定です。