2021年度 8月21日に大学見学・個別相談会を実施しました!

  • オープンキャンパス
 
8月21日(土)に福祉総合学科の大学見学・個別相談会が開催されました。
感染症対策を徹底し、来場の高校生や保護者の方にも各対策にご協力いただいての実施となりました。

当日の様子を写真もまじえてご紹介します。

① 福祉総合学科3つのコースのご紹介
 
② 体験授業
【社会福祉コース】「地域で暮らしている様々な人を理解しよう」清水正美教授
イラストを使い地域の中にある〝困りごと〟を想像し、福祉はすべての人に必要なものであることが紹介されました。




【福祉行政コース】「災害支援Ⅱ」篠崎良勝准教授
避難所でペットボトルやパンなどを運ぶのに使用した〝段ボールトレイ〟を紹介し、避難をしている方々と共に作る支援の重要性を考えました。



 
【子ども福祉コース】「幼児期にはぐくみたい資質・能力 -あそびを通しての総合的指導‐」広瀬美和教授
あそびを通して学びを基礎を作ることの重要性を確認しました。「リーダーさがし」ゲームを通して他者を観察する能力が養われることを体感しました。


 
 
③ 個別相談
感染症対策を実施し、教員・在校生との個別面談を行いました。


◎次回の大学見学・個別相談会は9月11日に実施予定です。