検索
メニュー
メニュー

内山 達也
(うちやま たつや)

  • 准教授
役職名

学科長

職位

学科長・准教授

担当科目

観光情報リテラシーc・d、日本地誌、観光プロジェクトa、フィールド基礎演習a・b、コンテンツツーリズム、自治体事情、キャリア形成d

学歴

博士(比較文化、城西国際大学)

専門領域

文化人類学 フィールド調査 地域資源活用

研究テーマ

地域活性化、地域資源活用、アイヌ文化史

「一歩」を踏み出そう!

"一歩前に出る"これは私が常に心がけている言葉です。

"一歩"前に踏み出すことで、自分自身の可能性を広げることができます。しかし、その"一歩"を踏み出すには、ほんの少しの勇気と覚悟が必要です。大学とは、一歩を踏み出すこと、あるいは積極的に「大学生活を過ごすこと」で、皆さんの可能性を大きく広げることができる場所です。

私たち観光学部は、皆さんの"一歩"ができるだけ大きな一歩となるようにお手伝いいたします。まずは、最初の"一歩"を踏み出して、鴨川の地で"皆さん自身の新しい可能性"を一緒にみつけませんか。

出張講座

「コンテンツ・ツーリズム~アニメによるまちづくりの実践~」

コンテンツ・ツーリズムという比較的新しい旅行行動があります。観光学でいうところのコンテンツとは、「その地域に付与された物語性」ともいえます。具体的には、地域が、映画や漫画、アニメ、ドラマ、小説などの舞台となることで、その背景に物語性が含まれた「町」として意識されることです。コンテンツ・ツーリズムとは、旅行者がそのコンテンツに付与された世界観に浸ることで心を満たすことにつながるツーリズムのことを言います。観光まちづくりという視点から、このコンテンツ・ツーリズムの実践的取組についてお話します。