検索
メニュー
メニュー

中内 勝一
(なかうち まさいち)

  • 客員教授
職位

客員教授

担当科目

食文化、ホテル・旅館ビジネス、起業入門

学歴・職歴

フロリダ州立 Florida International University 大学院 修士課程 ホテル・レストラン・フードサービス経営学科卒業

東京急行電鉄入社後、パン パシフィック ホテル(アメリカ・アナハイム/マレーシア・クアラルンプール/インドネシア・ジャカルタ副総支配人などを歴任)、パン パシフィック ホテル横浜 の新規開業プロジェクトマネージャとして成功後、同ホテルのバリ・台北・上海の立ち上げ責任者を歴任。

東急ホテルの二子玉川・大阪USJの新規開業に携わったのち、2017年4月より城西国際大学 観光学部 客員教授に着任。

専門領域

観光業(ホスピタリティ産業)

研究テーマ

観光業(ホスピタリティ産業)を研究の対象として、その歴史と現状を分析し、ホスピタリティビジネスの社会的存在の意義・経営の価値観・組織・人材・資本・事業価値の向上など事業経営の(What)側面と、経営の日々の活動としての運営のシステム・仕事の仕方(How)について研究する。

「海外ホテルでの支配人経験から、机上の空論ではない『ホスピタリティビジネス』を一緒に追究しましょう」

ホスピタリティビジネスには、病院、介護、社会福祉とともに、最大の成長分野である観光・サービス業があり、その中核が「宿泊・レストラン・フードサービス及び旅行業」です。

城西国際大学 観光学部では、この事業の「楽しさ」や「やりがい」を私の経験からお伝えしたいと考えており、あわせて学生個人のキャリア形成の指導も併せて行いたいと考えています。