検索
メニュー
メニュー

奨学生制度

  • 学科の特色

他学部にはない独自の奨学生制度

 観光学部では、ホスピタリティ教育に加え、ウェルネス教育(心と体の健康の視点形成)を重視して、観光の新しい価値を創り出し、観光による地域づくりのできる人材を育成しています。それには、世界の観光地での研修インターンシップや地域社会での実践的な活動、職業現場体験、語学力の向上や 資格取得などで常に自分自身を研く必要があり、相応の自己投資が必要です。
 観光学部では独自の奨学生制度を設け、「自分作り」に必要な支出を補助し、一人ひとりの自己実現を支援しています。


鴨川市大学入学奨励事業

鴨川市では市内の大学への入学促進支援として「入学奨励制度」を実施しています。

対象者 1年以上前から鴨川市に住民登録がある方(保護者が1年以上前から鴨川市に住民登録がある場合を含む)で、市内の大学に入学した方。
奨励金 入学した方1人につき5万円
問合せ 鴨川市 学園のまちづくり推進室(04-7093-7842)

観光学部協力会地域観光人材育成奨学金制度

 本奨学金は、鴨川市を中心に南房総市、館山市、鋸南町等の行政に携わった方々や同地域の市民の方々140名ほどの会員からなる 城西国際大学観光学部生を応援·支援する団体、「観光学部協力会」が観光学部入学生へ提供してくださる奨学金です。

 本奨学金は、観光学部で地域活性化に必要なスキル·知識を習得し、観光先進地の欧米観光地での取り組みの現地実習や観光の最先端を行く企業での実習による学び、鴨川の観光活性化を目指す鴨川や南房総観光地域資源の掘り起こし·活用·展開を 図るプロジェクトから学び、これからの日本の各地域の振興に貢献できると判断された学生に授与されます。

現在の日本経済を考慮した支援制度

昨今の日本の不安定な経済経済状況であっても、学生1人1人の能力を発揮できるような各種支援制度を用意しております。社会人として、 そして自己実現に向けて、1人でも多くの学生に活用できるよう支援しております。

城西国際大学の奨学制度