ホスピタリティサービス【実習その8】テーマは「鶏のポトフと鱈のブイヤベース風」

  • プロジェクト
  • ホスピタリティサービス

2013年初回の実習は、冬の料理として「鶏のポトフと鱈のブイヤベース風」に挑戦しました。まず、梅原客員教授から年始の挨拶と今後のスケジュールについての説明があり、その後、馬場シェフからの調理における事前説明がありました。イベントへの演習などを含めるとすでに10回以上の実習を経験してきたこともあり、一人ひとりの顔に少しずつ責任感が表れてきたように感じます。実習後は、楽しい試食タイムです。それぞれが味を吟味し、次に生かせる反省等を話し合いました。

実習の様子(1)
実習の様子(2)
実習の様子(3)
実習の様子(4)(鶏のポトフ)