検索
メニュー
メニュー

2017中国広州短期研修受入プログラム

  • 研修受入プログラム

中国広州短期研修受入プログラム(12月4日~12月12日)

広州市旅遊商務職業学校の生徒の皆さんが来日しました

 12月4日、広州市旅遊商務職業学校の生徒の皆さんが、本学部で9日間の研修のために来日しました。このプログラムは、日本の文化や観光について学ぶことが目的で、2012年から継続して実施しています。

 初日は見事な晴天に恵まれ、成田空港から安房キャンパスまでの道中では、それぞれに研修への期待感に満ちあふれていました。

 安房キャンパスでは、研修団の歓迎会が催され、研修団を引率する呉剣明先生からは「城西国際大学と本校はいい交流関係を築いております。短期研修と長期留学の取り組みを通じて、お互いについて深く知ることができたと思います。」とご挨拶をいただきました。そして、研修生を代表して、日本語学科2年の呉洪彦さんより、鴨川市の自然や文化、また東京などの観光を通じて日本文化を体験することを楽しみにしています、との抱負が述べられました。

 私も、数年前にこの研修に参加して、日本での留学を決意したことを思い出します。私たち学部留学生と日本人学生がチームを組んで、この研修が実りあるものとなるようにサポートしていきます。

観光学部4年 倪偉正(広州旅遊商務職業学校卒業生)

%E5%BA%83%E5%B7%9E17_001.jpg
歓迎会の司会進行を務めた加藤くん(左)と倪くん(右)

%E5%BA%83%E5%B7%9E17_002.jpg
広州からの研修団を引率された呉先生(左)と刘先生(右)

%E5%BA%83%E5%B7%9E17_003.jpg
研修団を代表して挨拶をする日本語学科2年の呉くん

%E5%BA%83%E5%B7%9E17_004.jpg
まだ少し緊張気味の広州旅遊商務職業学校の生徒の皆さん

%E5%BA%83%E5%B7%9E17_005.jpg
本学部学生による「たこ焼きパーティー」によるおもてなし