検索
メニュー
メニュー

道の駅と大学連携成果発表報告会に参加しました

  • プロジェクト
  • 鴨川「道の駅」プロジェクトa

H29年度 道の駅と大学連携成果発表報告会に参加しました

 2018年3月13日(火)、国土交通省関東地方整備局主催のH29年度道の駅と大学連携成果発表交流会に参加しました。

 2017年度で第3回目を迎える発表交流会では、H29年度に道の駅との連携事業を実施してきた大学の中から、10大学(11チーム)が参加し、1年間の連携の成果発表をおこないました。観光学部の参加は今年で3年目となります。

 参加した学生たちは、自信を持って取り組み成果を発表しており、活気にあふれた会場となりました。本学部は発表のトップバッターとして、道の駅「鴨川オーシャンパーク」との連携事業の成果を報告しました。



観光学部3年 関 克也 さん

今回の道の駅と大学連携成果発表交流会には、私たちのチームを含め11チームが参加しました。他チームのプレゼンテーションは、多いに学ぶところがあり、今後の活動に参考にしてきたいと思うような取り組みばかりです。また、このような公的な場での発表や意見交流ができたことは、私にとっても非常に刺激的で、良い経験になりました。


観光学部2年 平内 杏佳 さん

今回、初めてこのような発表会に参加し、とても勉強になりました。各大学がそれぞれの道の駅の特徴を捉え、真剣に課題に取り組んでいる様子を聞き、改めて私たちの活動を振り返ると、「こうしたらよかった」、「これはやってよかった」との思いが湧いてきます。また、同年代の学生たちの意見はとても参考になり、この発表会に参加したことは良い経験になりました。



道の駅プロジェクトへ